このままだと大切なものが見えなくなる

私は20年以上、「非定型歯痛」という

原因不明の痛みを抱えています。

 

この痛みが勃発した時は

あまりの痛みに耐えかねて、

会社を早退して、歯医者に行きました。

 

その時の痛みが、

今もずっと常時、続いているのです。。

 

健康おたくなのに、健康じゃない私

 

この非定型歯痛が勃発する前は、

なぜか病気に対しての不安が大きく

添加物の入っているものは極力避け、

なる通り自然食品を食べるというところに意識を向け

健康法といわれるものがあれば、なんでも試したものでした。

 

非定型歯痛になってからは、

これは、心というか、脳の病気なのではないかと考え

とにかくリラックスできることを…

ということで、アロママッサージに行ったり

スパに行ったりしましたが、

一時的に気持ちがいいだけで、

根本的に治すことはできていません。

 

でも、ここ1年で、私は「バセドウ病」を

薬無しで治すことができたのですが、

もともと、バセドウ病の症状がほとんど無かったのが

幸いで、

「自分はバセドウ病じゃない」という意識が

どこかにあったのです。

 

「自分はバセドウ病だ!」という執着を

自分に植え付けていたら、今も治っていないのではないかなと

思っています。

 

このように、私をはじめ、

健康おたくの人は、健康じゃないことが多いです。

 

それは「健康」に対して「不安」を持ち

「執着」しているから。

 

まずは、この「執着」を捨てることから

はじめるのが、健康の第一歩なのです。

 

この痛みには意味がある

 

ただ、この非定型歯痛の痛みだけは、

常時痛みがあるのでで、どうしても頭から離れません。

 

だから、何かきっと意味がある

神さまが、私に何かを教えてくれるきっかけになっている

…と思うようにしました。

 

最初は、

「人の悪口ばかり言うとこうなるのか?」

「口が軽いとこうなるのか?」

などと、自分がやったことの罪が、

罰として与えられている…と思っていました。

 

ですが、内なる神さまとお話しをするようになって

「神さまは、私に罰を与えるということはしない」

ということに気づきました。

 

私にこの「痛み」を通して、

何かを伝えてくれていることは確かなのです。

だから、何度も教えてきてくださることを

敏感にキャッチしようと思ったのです。

 

ふと、降りてきた「ゆるめなさい」という言葉

 

そしたら、ふと降りてきたのです

「ゆるめなさい」

と。

 


ゆるめなさい。

人は、頑張りすぎて、力を入れすぎている

執着で、固まりすぎている

もっと、ゆるめないと

大切なものが何なのかが見えなくなる


ということらしいのです。

 

確かに人は、固い殻で

自分を守ってしまって、

執着を手放すことができず

本来、みんなは一つなのに、

それを感じることはできない。

 

みんな、本来は一つなんだということがわかれば

もっと、愛があふれた世界になるのに

みんなが固い殻に覆われているから

それぞれが分裂して、競争の世界になってしまう。

 

また、それ以上に

固まってしまうと、

自分を応援してくれている光の存在の「声」を

キャッチすることができない。

敏感にキャッチするには、

もっともっと「ゆるめる」ことが大切なのです。

 

ゆるめる方法とは…

とはいっても、

ゆるめることって、簡単ではありません。

 

とりわけ、私みたいな凝り固まった人は、

ゆるめていくことは

並大抵なことではないのです。

 

いくらアロママッサージをやっても

ほんとにゆるむのは、一瞬のこと。

もっと、奥深いところから、ゆるめて

全体のバランスを整えていくことが必要なのです。

 

そこで、内なる神さまが教えてくださったのがが


「音叉」


 

神さまが教えてくださる時は、

本当に、何度も何度も、私に「音叉がいい」という

情報が、あらゆるところから入ってきます。

 

だから、私は音叉を体験する前から

「音叉を習って、みんなにやってあ​​げよう!」

と、決めていました。

 

そして、昨日、はじめて

「音叉セラピー」を体験しましたが、

やはり、間違いがないと必ずしました。

 

音叉は、体のエネルギー体全部を調整し

奥深いところから、バランスを整えてくれるのです。

 

人間の体をはじめ、物体はすべて周波数。

こまかい振動の集まりが、物体となっています。

 

音叉も周波数。

この周波数が、体の周波数に入りこんでくれるから

体はゆるむし、バランスが整うんだなということができる

すぐにわかりました。

 

私にやってくださった先生は、鍼灸師さんでしたがが

鍼灸は、表面的なことしかできないけどけど

音叉は、奥深くまでアプローチできるから

効果は全然違うとおっしゃっていて、

今は、鍼灸はやっていないそうです。

 

10月から、音叉セラピーを徹底的に習ってきます。

 

私をはじめ、

多くの人を「ゆるめる」ことができるように。

 

 

>Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

ブログでは公開していない内容や、幸せをつかむための「ちょっとしたコツ」や、おすすめグッズのご紹介等を配信しています♡

CTR IMG
// ptengine計測