注目キーワード
  1. 引き寄せ
  2. 手相
  3. ヒーリング
  4. 音叉

自分を愛することの意味

「自分を愛しましょう」

という言葉、最近ではよく聞くようになりました。

 

でも、私は、違和感を感じていました。

 

なぜなら、「自分を愛すること=自己愛」は、

自分のことばかりで、他人のことはどうでもいいの?

という疑問があったから。

 

でも、そうではないということを

降りてきた言葉が教えてくれました。

 

「自分を愛する」のもっと深いところでの意味を知る

 

日本語で「自分を愛する」というと、

自分ばかりを大事にして…自分勝手なイメージが

私は、どうしても湧いてしまっていましたが、

実は、表面的な解釈をしてしまっているが故に

違う意味として捉えてしまっていたのです。

 

私たち人間の内なる中には、神様がいます。

 

その自分の内なる神さまに対して

愛しなさい。

 

ということだったのです。

 

もともと私たち人間は一つで

肉体を持って生まれてくる時に

分割されるようなイメージで、

バラバラになりますが、

その時に、ちゃんと、神様の分身が

一人一人にちゃんと入ってくれて

この世に生まれてきます。

 

その神様が、生まれてから死ぬまで

私たちを大きな愛で見守ってくれているのです。

 

でも、その愛は

地球の自然破壊的な環境や

ネガティブな波動を受けてしまうと

感じることができなくなってしまうのです。

 

純粋な心は神さまとつながっている

昔、子供のころ、

「その辺の公園で遊んでいるだけで、すごく楽しい」

と感じていたのに、

大人になって同じことをやっても

あの時のワクワクしていた感覚、

感じることができなくなっていませんか?

 

私は、この事をずっと不思議に思っていました。

子供はまだ経験が少ないから

すべての経験が新しいから、楽しいと感じていたんだろうな

と思っていました。

 

でも、それだけではなく、

子供は、大人よりも純粋な心をもっています。

この純粋な心は、意識はしていなくても、

内なる神様とつながることができている状態なので、

いつも「ワクワク」して「楽しい」ということを

感じることができているのです。

 

内なる神さまに感謝する=自分を愛すること

 

「自分の中にいる神さまとつながること」

 

これが、この世界で生きていく上で

もっとも大切なことです。

 

多くの人が、この内なる神さまを

感じることができず、

日々、辛くて、苦しい毎日を送っているのです。

 

でも、内なる神さまとつながることができれば

自分にできないことは無いと言ってもいいほど

完璧な存在になれるのです。

 

ただ、この地球には

ネガティブな波動が渦巻いています。

人間を破滅させようとしている「闇の世界」の力も

相当なものです。

それこそ、全力でかかってきています。。

 

前にも書きましたが、

この世界は、「光=神さま」か「闇=悪魔」の

どちらかです。

その真ん中はありません。

 

「自分軸をしっかり持ちましょう」

ということも、最近はよく聞きますが、

これも、自分軸=内なる神さまであり

内なる神さまを、しっかりと感じることが

大切なのです。

 

まずは、毎日、胸に両手を当てましょう。

 

両手を当てると、

心が落ち着きませんか?

安心感が出てきませんか?

 

その状態で、内なる神さまに

感謝しましょう。


神さま、いつも見守って愛してくださって

ありがとうございます。


 

毎日、これをやって

ネガティブな波動を無視できるようになれば

辛い苦しい毎日ではなく

ワクワクした楽しい毎日に変わります。

>Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

ブログでは公開していない内容や、幸せをつかむための「ちょっとしたコツ」や、おすすめグッズのご紹介等を配信しています♡

CTR IMG