注目キーワード
  1. 引き寄せ
  2. 手相
  3. ヒーリング
  4. 音叉

パラレルワールドって、こんな感じなんだ!

今日は、”上”様から、

パラレルワールドについて書きなさいと

指示が来たので、書きますね(笑)

 

パラレルワールドとは

私たちは、こうやって座っているだけでも

1秒間に、何10億回も、別のパラレルワールドに

テレポートしていると言われています。

 

パラレルワールドとは

ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界(時空)を指す。並行世界、並行宇宙、並行時空ともいう。(参照:Wikipedia)

ということなのですが、

「すぐ隣に別の次元の世界」が存在している

ということらしいのです。

 

1秒間に、何10億回も

別のパラレルワールドにテレポートしていると

聞くと、それだけでも

かなりの数のパラレルワールドが存在することに

なりますね。

 

だから、

「自分が望むパラレルワールド」も

当然、存在します。

 

今いる世界ではA君と別れて悲しんでいるけど、

別のパラレルワールドでは、

A君と仲良くやっているパラレルワールドがあるし、

 

今いる世界では、お金に困っているけど、

別のパラレルワールドでは、

とてもお金持ちな自分がいる世界

・・・とか

 

本当にいろんなパターンの

パラレルワールドがあって、

結局は、自分が、そのパラレルワールドを

引き寄せている…というわけなんです。

 

だから、

自分が望むパラレルワールドに行きたければ

どんどん自分の周波数を

上げていくことがポイントなのです。

 

パラレルワールド体験談

私自身ははっきりと

「あ!パラレルワールドだ!」

と、わかるような実感はないのですが、

でも、最近は、

明らかに、以前とは別の世界に来ている

という感覚はあります。

 

先日、音叉セラピーの勉強会に来ていた知人が、

はっきりとパラレルワールドがわかった

という経験を話してくれたのですが、

 

「台風19号は、私のいた世界では19号ではなく

 もっと後の号だった」

とか

「仕事場で履いていたサンダルのガラが

 まったく別のガラに変わっていたから

 『これ、私のじゃなーい!」と

 騒いでいたら、

 『何言っているの? あなたいつも

  そのサンダルを履いていたじゃない!』

 と、みんなに言われた」

とか、

 

明らかに、パラレルワールドだ!と

わかる体験をしたそうです。

 

自分の望むパラレルワールドに行くには

 

自分が望むパラレルワールドに行くためには、

とにかく「自分の周波数」を上げること…です。

 

パラレルワールドをはっきりと体験した知人は、

その時、高い周波数の「エンジェルチューナー」という

音叉をかなり使っていたそうなのです。

 

そして、自分のオーラ調整をする音叉も。

 

音叉セラピーをやると、

なぜか自分の状況が好転する

という体験談を話す方が多いのですが、

実は、周波数があがるので、

前の自分とは違うパラレルワールドに

移動しているからこそ、

そうやって状況が好転していくのです。

 

音叉は、自分が意識しなくても

高い周波数にあげてくれるから、

本当にいいと思います♪

 

あとは、

とにかく、ネガティブな周波数を持たないこと。

 

たとえば、怒り、妬みなどを持つと、

最悪に自分の周波数を下げてしまい

怒り、妬みから離れられない世界に

どっぷりと浸かることになってしまいます。

 

だから、

自分が、ワクワクすることだけを意識して

ネガティブな思考は持たない。

 

そういう行動が

自分の周波数をあげていくことなのです。

 

自分の周波数はあげていけば、

どんどん、愛と調和の世界に近づき

イヤなことが起きないパラレルワールドに

テレポートすることができるのです。

>Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

ブログでは公開していない内容や、幸せをつかむための「ちょっとしたコツ」や、おすすめグッズのご紹介等を配信しています♡

CTR IMG