音叉をかざすと、不可解なことが起こる?!

音叉をかざすと
人間だけじゃなく、
食べ物や、モノにも不思議なことが起こります。

私がよくやるのは、

食べ物に音叉をかざす方法。

 

なんとなくの感覚で、

味が変わるのがわかります。

 

また、お財布などにも

よくかざします。

 

お金というのはエネルギーであり

いろんな人のエネルギーを

持って、グルグルと世の中を

回っていて、

結構、疲れ切っていたりします。

 

だから、いいエネルギーばかりではないので

お金や、お財布を、音叉で

癒してあげてから送り出すと、

逆にお金が増えていく感覚があります。

これこそ、なんとなく…としか

いいようがありませんが(笑)

 

あと、新札でのお金が

よく入ってきたりします。

 

ということで、

なんとなく…では、

なんか、しっくりこないので、

 

高次元の存在に、

お話がしやすい朝4時に

聞いてみました(笑)

 

なぜ、音叉をかざすと味が変わるの?

ここからは、高次元の存在から
きいた話しなので、
信じるか信じないかは、あなた次第です(^^)

 

taeppo
なぜ音叉をかざすと食べ物の味が変わるのですか?
食べ物に限らず、モノなど、エネルギーを発しているものは全て、音叉の振動が響きわたることで、そのエネルギーの周波数が整うからです。

 

taeppo
食べ物の周波数が整うと、どうして味が変わるのですか?
周波数が整うということは、その存在にとって、完璧な状態になる、ということです。だから味の変化として感じるのです。人間でも周波数が整えば、いいことを簡単に引き寄せられるようになり、自分はなんでもできる!と実感できるはずです。それと同じです。

 

 

エネルギー(周波数)が整うということは、完璧な状態になるということ

確かに、よく考えれば、
そういうことなのかな…と思いますが、
実際に、こうやって聞いてみると
改めて、なるほど…と思えます。

 

確かに、音叉を当てることで
周波数が整って、
エネルギーが整うわけですから
その存在にとっては、
完璧な状態になるということですよね。
たしかに、
環境の悪いところで育った食べ物は
周波数がズレているでしょうから、
味も美味しくなさそうです…。

 

例えば、
水に、よい言葉や文字を見せたり、
音楽を聴かせると、
「水の結晶」は美しく変化することは
有名な話ですが…

 

●江本勝さんの本(水は答えを知っている)より

 

よい言葉や文字は
それ自体が整った周波数なので、
水もそれに共鳴して、
整った周波数になり、
とてもきれいな結晶になるのでしょう。

 

だから周波数を整える音叉をかざすと、
それに共鳴して、水が、とてもマイルドになって
甘さを感じるほど、美味しくなるのです。

 

あなたもぜひ、自分でやってみませんか?

 

>Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

ブログでは公開していない内容や、幸せをつかむための「ちょっとしたコツ」や、おすすめグッズのご紹介等を配信しています♡

CTR IMG
// ptengine計測