あなたも、わたしも、み~んな

元々は「魔法使い」。

 

その能力が、ちょっと衰えているだけで

筋トレと同じで鍛えれば

あなたも「魔法使い」になれるの。

 

この時点で

信じることができない方は

この先は読まないほうがよいかと思うわ…(笑)

 

でも、

このページにたどり着いていること自体

あなたは「魔法使い」に

戻りたがっている証拠だけどね(笑)

 

 

偶然なんて、この世界には存在しない・・・から♪

もちろん、

そういう私も

最初は自分が「魔法使い」になれるなんて

思ってもみなかった。

 

でもね

「わからせられる時」って

必ず来るの。

 

遅かれ早かれ

時期はそれぞれだけど

 

「自分は魔法が使えたんだ!」

ってことを

気づかされる時が必ず来る。

 

だって

本当は、今だって

魔法を使ったりしているのに

その自覚が無いだけで

うまく扱うことができないだけなんだもの。

 

ほんとはね

みんな「魔法」を使って

「奇跡」を起こしているんだよ。

もしかして、今、あなたは

「魔法使いはファンタジーの世界だけでしょ」

なんて、思ってる?

 

まぁ、ある意味

その理解は正しいけれど、

 

問題なのは、

「この世界自体がファンタジー」

という事実を知っているか…ってこと。

 

これを知っている人も

ずいぶん増えてきたけど

まだまだ知らない人も多いよね。

 

でもね

 

この世界はファンタジー(幻想)だってことが

わかっちゃうと、あなたの世界は

それだけで、大きく変わるよ。間違いなく(笑)

 

今の自分の世界を変えたい?

 

もし変えたいと思っているのなら

この世界は幻想ってことに

気がついて、確信することが

魔法使いになれる一番の近道かも♪

魔法使いになるにはね、

ちゃんと戒律を守る「責任」も必要なの。

 

だって、魔法使いってことは

なんでもできちゃうんだから

他人に害を与えることもできちゃうからね。

 

まぁ、他人に害を与えたら

絶対に自分に返ってきちゃうけどね。。

 

だって、他人と思っていても

それは「あなた自身」なんだから(笑)

 

でも、それに気が付かないで

他人を攻撃しまくる人もいる。

 

(何度もいうけど、

自分自身を攻撃しているだけなんだけど)

 

そして、それは、

自分は魔法使いだということに

気づいていなくて、

「黒魔術」を見事に使いこなしちゃっている

ってことなのよね。。

 

でも、黒魔術は

かならず代償がある。

 

その理由は、上に書いた通りなんだけど。

そこがきちんと理解できないと

この魔法の学校への入学は

残念ながら認められないの。。

 

魔法はね、

神さまの力だから

ちゃんと、神さまが喜ぶことで

使っていかなきゃいけないの。

 

そして、

神さまが喜ぶことで使っていければ

あなたは当然、この上ない「幸せ」を

手にすることができるのよ。

 

だから、

神さまのために魔法を使うって

決めた人だけ

申込んでね。

そして、この「契約書」にサインが

できる人だけが、申込めるので、

よく読んでから、決めてね♪

「魔法使いの学校」はね、

哲学を学ぶ学校じゃないのよ。

 

「魔法」だから

ある種の ”電気” を扱うの。

 

そうね

「エネルギー」とか「周波数」とか

そういう言い方もするけれど


いずれにしても

このエネルギーを

上手に扱っていく方法を学ぶのよ。


何度も言うけど(笑)

このエネルギーは、

みんな日頃から大なり小なり

無意識で使っていることなの。


この「無意識」が

実はすごいパワーなのよね。

 

よく潜在意識の説明で

氷山の絵を見たことない?

 

上にちょこっとだけ出ているのが

顕在意識で

90%以上、水の中にある部分が

潜在意識だっていう話。

 

90%以上が潜在意識って

ここがいわゆる「無意識」のとこなんだけど

それだけで、

すごいパワーがありそうなのは

容易に想像できるわよね(笑)

この「無意識」と「望む意識」を

魔法エネルギーを使って

一致させるの。

 

一致させると

「望む意識」通りに

事がスムーズに運ぶようになる。

 

これが「魔法」なの。

 

どう?

難しい?

それとも

魔法、使いこなしたくなってきた?(笑)

「魔法使い」になれると、どうなるかって?

そんなの簡単だよ。

 

「魔法」なんだから、

何でもできるようになる。

 

自分の願望だって叶う

自分を癒して、他人を癒す

ヒーラーにもなれる。

 

一応、具体的に

どんなことができるようになるのか

書いておくわね

 

<魔法使いになると出来ること>
  • 自分を癒すことができる
  • 他人を癒すことができる
  • 願望を叶えることができる
  • 目に見えないエネルギーを扱うことができるようになる
  • 毎日が楽しく過ごせるようになる
  • 毎日が奇跡だと感じることができるようになる
  • 感動することが多くなる
  • 自分のまわりに、自分が嫌だと思う人がいなくなる
  • 自分にとって嫌な出来事が起こらなくなる
  • 自分の使命がわかるようになる
  • 直感が鋭くなる
  • メッセージを受け取れるようになる
  • 自分の行動を阻止していたブロックが取れて、行動できるようになる

 

どんな魔法を使うかは

本当にその人次第なのよ。

でも、

残念ながら

そう簡単にはいかないの。。

 

だって、

みんな、長年の変なエネルギーブロックを

たくさん抱えているから

それを取り除く作業が必要なんだけど…

これが、なかなか…(苦笑)

「魔法」はね、ダイエットするのに

とても似てるの。

 

=============

いらないものを捨てて

筋トレして

リバウンドさせないようにする

=============

 

まさに、これなの。

 

今までの、変なものを取り除く作業

そして、

魔法のエネルギーを扱えるようになるためのトレーニング

そして、

リバウンドしないように

いきなり大ジャンプをやろうとしないこと(笑)

 

しかも、

人は、魔法に目覚めないために

セットされちゃって生まれてきてるから

(それは、それで、大事なことなんだけど)

 

もういい加減、経験したよ!っていう人は

魔法を使いこなすようになって

自分も他人も癒してあげて

素敵な世界を創るといいと思う♪

私は、そういう人たちを

増やしたいの。

本当に・・・。

ここで、一応、

「魔法使いにはなれない人」を

あげておくわね。

 

自分がそうだと思う人は

魔法使いにはなれないから

この先の扉は開けないほうがいいかも(^^;

================

・疑念のある人

・自分を信じられない人

・神さまの存在を信じられない人

・何かをやろうとすると、必ず「やめたほうがいい」と反対する人が、あなたの周りにいる

・リスクばかりを考える人

・上記の【契約書】の1項目目を読んで「怖い!」と思った人

=================

 

どう?

ばっちり当てはまって

そういう自分を変えたいと思っていない人は

この先には進まないほうが、

あなたのためかも・・・

 

じゃあ、今度は逆に、

魔法使いに向いている人は

どんな人か、教えるね♪

「魔法」を自由自在に

使いこなせるようになる人は、こんな人♪

いわゆる、素質のある人ね。

 

=================

・これまで、とにかく苦労が絶えなかった人

・子供の頃に、魔法使いになりたいと思っていた人

・人のことを疑ってかかるより、信じて自分が騙されたほうがいいと思っている人

・純粋で単純な人

・人から攻撃されやすい人

・何かしら人の役に立ちたいと思っている人

・癒し系の仕事をしている、または、したいと思っている人

・自由を手に入れたい人

・このままじゃイヤだと思っている人

・「自分の人生はこれじゃない!」と思っている人

・何かをやらなければいけないと思っている人

・神さまや、宇宙、引寄せの法則等が信じられる人

==================

 

どう?

当てはまる人は、

魔法を上手に使いこなすことができる人

だと思うわ♪

今は、モニター様で

このプログラムをやっているんだけど

随時、リアルな声をアップしていくわね♪

 

日課の「夜の魔法」を使った時の感想

日課の「朝の魔法」を使った時の感想

期間

3ヵ月

全体の流れ&カリキュラム内容
1.お申込み

下記、申込フォームから申込いただきます

2.魔法使いのための「講義」

まず最初に、お一人お一人しっかりと向き合いながら講義を行います。その人それぞれの悩みの違い、意識レベルの違い、エネルギーの違いがあり、センシティブな内容もあるので、ここは1対1で行います。

*遠方の方はオンラインで行います。

【重要】この講義は、基本は1日講義になります(10時~17時予定)。ただし人によって覚醒レベルが違うため、開催時間は変わる可能性があります。1日では足りない、もしくは1日にたくさん情報を入れられない、または逆に、数時間で理解できてしまう…と人によって違うからです。足りない場合は、さらに追加して別日に続きを行います。

1対1パーソナル講義の内容

【1】 魔法使いになるための
「毎日の日課」

魔法使いになるためには、それを使いこなす「能力」と「コツ」が必要になります。

そのためには、毎日の「訓練」が必要になります。ここでは、魔法使いとしての能力を無理なくパワーアップさせていく毎日の日課をお伝えします。

【2】 魔法使いになるための
「魔法理論」

魔法理論➀:あなたの願望は○○である

魔法理論➁:神はどこにいるのか

魔法理論③:魔法使いは○○だけに従うものである

魔法理論④:すべては○○が創りあげた世界である

魔法理論⑤:あなたには、たくさんの未来がある

魔法理論⑥:悪魔は○○に潜んでいる

魔法理論⑦:この秘伝の書を手に入れたのは神の為せる業である

【3】 魔法使いになるための
「秘伝レッスン」

Lesson1:
魔法使いのための呼吸法

Lesson2:
魔法使いのための浄化法

Lesson3:
魔法使いの「最大の敵」を知る

Lesson4:魔法使いとして「手放すもの」とは

Lesson5:神の意識が無ければ「魔法」は存在しない

Lesson6:「形・場面・状況」をつくり出す神聖なる能力とは

Lesson7:魔法使いの最高パワーである「○○」とは

Lesson8:魔法のエネルギーとは

Lesson9:次元を変える方法

Lesson10:神からのサインを受け取る方法

Lesson11:魔法の実践
➀ エネルギーを調整する魔法
② ヒーリングライトボール(肉体の様々な不調を癒す魔法)
③ 脊椎クレンジング(共鳴装置である脊椎をクレンジングする魔法)
④ ミラクルキャンドルマジック(様々な願望を強力に引き寄せる魔法)
⑤ トラウマ・インナーチャイルドを癒す

Lessone12:魔法を成功させる秘訣 

【4】 自分を知る  

 

 

・自分の能力タイプを知る
ヴォイススキャンで、あなたのエネルギーを見て、能力のタイプを診断します。

 

・魂の目的を知る
あなたの生まれた時のお名前から、あなたの使命を診断します。

 

・手相鑑定
あなたの持って生まれた性質・適性を知るための手相鑑定をします。

3.「魔法使い体質」に導くセッション

以下の2つのセッションを受けていただきます。(約3時間)

魔法使いが使いこなす「エネルギー」は、強力で便利なものです。

ただし、高い電圧の電気を扱うには「アース(電気の逃げ道を作る)」しておかなければならないのと同じで、魔法使いの「エネルギー」を安全

に取り扱うために、長年メンテナンスしてこなかったチャクラの調整や、エネルギー使いになるための回路を開くための調整が必要になります。

*日帰りで東京にお越しいただくのが難しい遠方の方は、以下の3つからセッション方法をご選択いただきます。(遠隔でも効果は変わりませんが、対面のほうがご自身の実感が得られやすいと思いますので、対面セッションをおススメします)
*上記「2」のパーソナル講義の時に、どの形態でお受けになるかを決定していただきます。

➀ オンライン遠隔セッション(無料)
② 出張セッション(交通費として30,000円をご負担いただきます)
③ 東京の当サロン(山手線大崎駅徒歩6分)までお越しいただく(遠方特典として、20,000円のキャッシュバック し、さらに宿泊費は当サロンが負担します)*宿泊特典は月2名様までとなります。

【1】 チャクラ調整(音叉)

 

自分のエネルギーフィールド(オーラ)が崩れていては、魔法のエネルギーがうまく回りません。7つのチャクラに対応した音叉を使い、各チャクラを調整し、周波数を整えた状態で、毎日のワーク・レッスンを行っていただきます。

【2】 ライトボディ活性プログラム

 

本当のあなた(ライトボディ)を目覚めさせ、活性化させることを目的としたエネルギーワークプログラムです。
宇宙エネルギーと地球エネルギーをバランスよく取り込めるように回路を開きます。あなたのボディ(身体)、マインド(思考)、スピリット(魂)を飛躍的に進化させ、人生の加速化が向上します。

このセッションを受けると、ライトボディはもちろん、肉体全体の周波数も調整されます。右の画像(スマホの場合は下記の画像)はセッション後に周波数測定器で計測し、評価結果が表示されたものです。「1」が一番波動が高いのですが、「1」がありすぎるのはあまり好ましくなく「2」がもっとも良い波動とされています。通常は「3」「4」が出てくる方が通常です。(「5」「6」の数字が出てくると周波数が乱れていることを表します)

【3】 メタセラピー機器(波動測定器)でのセラピー

 

すべての物質は微弱な振動(エネルギー)をしており、固有の振動数(周波数)をもっています。もちろん、人の内臓や骨、細胞にも固有の振動数があり、その振動数は、健康な時と体調を崩している時とでは大きく異なってきます。

メタセラピー機器では、各器官の振動数を読みとって、健康状態を確認したり、この機器を使って振動数を整え、不調を改善していくことが可能になっています。

より細かな部分の調整にアプローチできるため、魔法使いの学校の入学後、1か月以上経過して、ある程度、ご自身の振動数を整えたうえで、こちらのセラピー機器で細かなところを調整していきます。

それぞれの部位の周波数が数字で評価されます。「1」が一番波動が高いのですが、「1」がありすぎるのはあまり好ましくなく「2」がもっとも良い波動とされています。普通の状態は「3」「4」です。「5」「6」の数字が出てくると周波数が乱れていることを表し、そのままにしておくと、肉体的に不調が出てきます。

※こちらは12月中旬から順次行っていきます。遠隔でも行うことができます。

4.魔法の実践(毎日)

毎日、魔法を実際に使っていきます。魔法の「感覚」を取り戻すためのワークです。筋トレのように毎日行うことで、見えないエネルギーを感じるようになるためのワークです。

魔法の秘伝書の内容を意識しながら、毎日のワークの結果を「魔法使いノート」に記載していきます。この2冊は、自分の魔法の能力を高めるためにも、自分以外の人に絶対に見せてはいけません。

5.チャットトーク(随時)

「魔法を使う」という事を意識し続け、モチベーションが下がらないようにするために、随時、ナビゲーターとチャットでトークします。疑問点や、感想など、何でもOKです。

※LINEではなく「チャットワーク(無料)」を使用します。

6.マインドコントロールからの解放(メールレッスン) *週5日

週3日、「テーマ」が記載されたメールが届きます。そのテーマに沿った内容を記載していただき、魔法使いとしてのエネルギーを着実に身に付けていき、これまでのマインドコントロールから解放していきます。

*記載いただいた内容は、毎回、見させていただき、その内容に対して、何かメッセージが降りてきた場合は、そのメッセージをご本人にお伝えさせていただきます。

また週2日、ワンポイントレッスンのメールが届きます。このメールから「気づき」を得ていただき、魔法使いとして成長していけるように促していきます。

*メールレッスンの課題を提出していただいて、もし【あなたへのメッセージ】が届いたら、あなたにそれをお届けします。

7.オンライントーク *2週に1回

2週間に一度、オンラインで電話トークを行います。

毎日のワークや、レッスン内容の疑問点や、行き詰っていることは無いか、どれくらい魔法を実感できるようになったか、等、自由にお話いただく時間です。

エネルギーが落ちている場合、ナビゲーターと「話す」ことで「自分のエネルギーを引き上げる」ことができます。

またビデオ無しのオンライントークなので、気楽にお話していただけます。

8.エネルギーを整える「音叉講座」

1か月経過頃を目途に、エネルギーを整える音叉講座を受講していただきます。細胞一つ一つにアプローチできる音叉で、エネルギーを整えていく方法をお教えします。健康&美容といった肉体レベルでも、かなり効果があり、同時にエネルギーも整えていくため、その人の持つ能力を最大限にパワーアップさせていきます。(約2時間)


*基本は、対面講義ですが、遠方の方はオンラインで行います。

音叉講座の内容

➀ 音叉で全体の滞りを取る
② 音叉で邪気を取り除く
③ 音叉で心身共にパフォーマンスUP
④ 音叉でエゴを取り除く
⑤ 音叉で生命エネルギーを活性化
⑥ 音叉で運気がアップする艶肌法

9.「聖なる栄養」の動画講義
*「魔法使いの学校」メンバーサイト

魔法使いのための「聖なる栄養」を動画で学んでいただきます。
「聖なる栄養」というのは一言でいうと、宇宙から降り注いでいる「生命エネルギー」のこと。
この「生命エネルギー」をメインで、他の食べ物をほとんど食べないで生きている人もいますが、どうしてそういうことができるのか? を簡単に解説しています。

 

  • 「聖なる栄養」とは
  •  宇宙とつながる1日の過ごし方
  •  健康的な食品を摂り入れる
  •  六つの味を摂り入れる
  •  浄化ファスティング
  • 7日間プログラム(ファスティング)
10.「魔法使いの学校」の卒業

3ヵ月間、1~9を、しっかりと行っていただき、卒業となります。

魔法を実感できるようになり、他の方にも同じように伝えたいという方には、魔法使いの学校のナビゲーターになる道があります。

「魔法使いの学校」を卒業すると、「魔法使いの学校」のナビゲーターになる道が開けます。


●「魔法使いの学校」で、無事に魔法が使えるようになり、変化がみられるようになった方で「魔法使いの学校ナビゲータ養成1日講座」に参加された方が認定されます。
●「魔法使いの学校」の講義コンテンツを使用して、学校を開校することができます。
●   独立するために必要なITスキルアップ、売上アップのためのサポートが受けられます。

講座形式

講義は、1対1のパーソナル対面講座 ※ただし、遠方の方はオンラインでも行うことができます

※ 対面講座は、東京都品川区(山手線大崎駅徒歩6分)で行います。

入学条件

・愛と調和の世界を作る魔女になりたいと思っている女性の方

・上記、契約書にサインができる方

定員

一人一人の個別対応のため、【先着3名様】とさせていただきます。

入学費用(教材費込み)

176,000円(税込)

<教材 その他 お渡しするもの>

・魔法使いノート
・魔法の秘伝書
・メールレッスン用ノート
・喉を浄化するスプレー
・音叉セット
・波動水(プレゼント)

お支払いについて
★ 【分割払い】もできます

● 一括払い(クレジットカード or 銀行振り込み) 

または

● 分割払い( 毎月 22,000円 × 8回払い:クレジットカードのみ)

ナビゲーター プロフィール
近藤 妙(こんどう たえ)   前世は、まさに「魔女」。今世では、今になってやっと、前世が魔女だった時の事を強烈に思い出し、黒魔術が横行している今の世界を変えたくて大奮闘中♪ 魔女を増やして「愛と調和」の意識を拡大し、宇宙の進化を加速させるのが自分の役目だと思っている(笑)   ●エネルギーヒーラー ●チューニング・フォーク・セラピー国際認定プラクティショナー ●ホーム音叉基礎・上級トレーナー● 西谷泰人直伝 開運手相・方位学鑑定士 ●ユニバーサル・スフィア プラクティショナー ●ツリーオブライフクリスリーンアクティベーション プラクティショナー ●ローフードマイスター ●レイキマスター ●ファスティングコンサルタント
「魔法使いの学校」ミニ体験はこちら

「魔法使いの学校」で、どんなことを学ぶのかを、ミニ体験できる有料マガジン(500円)です。

● マガジンと3ヵ月プログラムの違いは?

マガジン:魔法使いの学校の理論的なものを垣間見ることができます。これを読むだけでも十分に「気づき」があります。

3ヵ月プログラム:理論だけではなく、日々筋トレのように鍛えて、魔法使いとして訓練していきます。確実に魔法使いとしてのパワーを身に付けていきます。さらにパワフルな個人セッション(8万円相当)と、音叉講座(4万円相当)がついています。

お申込みフォーム
<受講料のお支払いについて>

*お支払い手続きは、お申込み後に、お支払いフォームのURLをメールでお送りしますので、そちらからお願い致します。
*お支払い方法は「一括払い(銀行振込・カード)」または「分割払い(カード:22,000円×8回払い)」があります。

受講希望の方は、以下の受講規約をご一読ください。

受講規約

第1条 受講規約の目的

この「魔法使いの学校」受講規約(以下「本規約」という)は、本規約第2条に規定するCHARM WOMAN(以下「甲」という)が提供する講座「魔法使いの学校」(以下「本講座」という)のサービスの利用に関して、甲と受講を希望するユーザー(以下「申込者」という)または受講するユーザー(以下「受講者」という)との間の各種の条件を定めるものです。

第2条(サービスの範囲と提供条件)

1.甲は、甲による教育事業の一環として、本講座において講座・カウンセリングを中心として、受講者に適したサービス(以下「サービス」という)を提供します。申込者または受講者は本規約に基づきそのサービスの申し込み、利用を行うものとします。

2.本サービスの内容は本条1項に記載のとおりですが、総合的な判断のもと、受講者のコメントや質問に対して返答しない場合があります。これらは総合的に甲により判断されるものとします。

3.本講座のウェブサイトならびにサービスは、以下の各号に該当する場合、事前の通知なく、一時的に中断する場合があります。受講者はその場合に、サービスが利用できなくなるまたは情報の一部を失うなどの状況が発生する可能性があります。

(1) 本講座のウェブサイトならびにサービス内容の変更等のため。
(2) 通信環境を含むシステムのバックアップ、メンテナンス、バージョンアップ等の保守のため。
(3) ウイルスなど不測のシステム障害のため。
(4) その他、本講座の適正な運営確保のために必要であると甲が判断する場合。

4.甲は、本講座のウェブサイト運営およびサービス提供にあたり、天変地異、戦争、内乱、サイバーテロ、労働争議、火災、停電、法令による強権発動等、合理的に自らの責に帰することができない原因に直接起因する本規約上の不履行・遅延または受講者のシステムが受けた損害等に対して責任を負いません。

5.甲は、本講座のウェブサイトならびにサービスの正確性・有用性・完全性を保証するものではありません。

6.甲は、本講座のウェブサイトならびにサービスについて、申込者または受講者に対する事前の告知なく必要に応じて随時その内容の変更を行えるものとします。

7.甲は、本講座のウェブサイト上において、問い合わせのためのフォームを掲載し、申込者または受講者はこれを了解しているものとみなします。

8.本講座のウェブサイトならびにサービスにおいて使用する日時については、特段の定めのない場合は日本標準時間を用いるものとします。

9.本講座では、受講者に対し情報・サービスを紹介するために、他の会社のウェブサイトへリンクしている場合がありますが、リンク先のウェブサイトのコンテンツ、サービス、ウェブサイト上での情報収集などに関しては、甲は一切の責任を負いません。

第3条(サービス申し込みと承諾)

1.本講座のサービスの申し込みは、本講座のウェブサイト上にある申し込み手順のほか、甲が認める方法で行い、それが甲に到達した時点で申し込みの意思表示が成されたものとします。

2.前項の申し込みを受けた甲は、原則として、受講確認のメールを申込者に送信することで申し込みを承諾します。申込者の申し込み情報に基づいて甲が発送するメールは、特段の理由がない限り、申込者の手元に到達するために通常必要と思われる余裕をもって送信することで到着したものとみなします。

3.甲は、本講座の申し込みを受け付ける際に、申込者または受講者を甲の会員として登録します。申込者または受講者はサービス申し込み時にこれらの条件を承諾したものとみなします。

4.甲は、申込者または受講者が次の各号に該当または該当する恐れがあると判断した場合、無条件に申し込みを承諾しないか、または現に承諾した申し込みを無条件に解除することができるものとします。

(1)不備または誤った情報でサービスの申し込みを行った場合。
(2)故意に虚偽または不正な情報を用いてサービスの申し込みを行った場合。
(3)法的に正常な意思能力がない場合。
(4)過去に甲に対しての未払いがあるか、またはその恐れがあると甲が判断する場合。
(5)過去に本規約に違反したことがあるか、または過去に受講者としての地位の全部または一部を取り消されたことがある場合。
(6)本講座と同様な事業内容を業とする場合、またはそのような第三者への本講座の情報提供を目的としている場合。
(7)その行為が公序良俗に反するなど、本講座の正常な運営の妨げとなるか、またはその恐れがあると甲が判断する場合。
(8)登録内容では甲から申込者への連絡が取れないか、著しく困難な場合。
(9)精神障害またはそれに準ずる状態である場合。
(10)その他、本規約の主旨に照らして、甲が不適当と判断する場合。

5.甲は、本条1項に該当する場合の外、受講者が本講座の進行の妨げになると判断した場合、退席を命じることができます。

第4条(講座の中止・中断および変更)

1. 甲は、本講座の運営上やむを得ない場合には、受講者に事前の通知なく、本講座の運営を中止・中断できるものとします。

2. 前項の場合には、甲は、本講座の中止または中断後10営業日以内に当該講座についての受講料金を返金します。但し、甲の責任は、支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第5条(受講の解約)

1. 申込者は、講座の開始前までに限り、いつでも、甲が定めるキャンセル料を甲に対し支払うことで、本契約を解約することができます。

2.本条に基づく解約の場合、甲は、申込者に対し、解約通知の到達後14営業日以内に、キャンセル料および所定の銀行振込み手数料を控除した受講料金全額を返還するものとします。

3. 本条に基づき解約がされた場合において、甲の責任は、本条に定める受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

第6条(登録情報の管理)

1.受講者は,自己の責任において,本サービスへの登録メールアドレスを管理するものとします。受講者は、いかなる場合にも、甲の提供するサービスに関わる中で登録メールアドレスを第三者に譲渡または貸与することはできません。甲は、登録メールアドレスからの連絡やメールの受信の際に、メールアドレスが一致した場合、そのユーザーを登録した人、自身であるとみなします。

2.受講者は、自身のメールアドレスに受信・送信された本講座のメール、またはそのメールによって案内されたWEBサイトを利用して本規約第2条に規定する本講座のサービスを利用可能な状態での機器を第三者に利用させたり、貸与、 譲渡、転売、質入、名義変更等を行うことができません。また、同状態での機器の管理が不十分なために第三者に利用された結果については、受講者自身がその 責任を負うものとします。

3.受講者は、メールアドレスやそのメールアドレスに甲から送受信されたメール、またそのメールで案内されているWEBサイトへのアクセスURLやパスワードが不法に盗まれ、または第三者に使用された事実を知った場合には、ただちにその旨を郵便、ファクス、電子メール等の 書面等甲が認める方法(以下「書面等」という)で甲に連絡するとともに、甲の指示がある場合にはこれに従うことに同意します。その場合に受講者が蒙るいかなる損失や不利益についても、甲はその責任を負いません。

4.受講者は、自身のメールアドレスを忘れた場合、甲に書面等で連絡し、その指示に従わなければなりません。その際、甲は受講者の情報を要求する場合があります。

第7条(申し込み事項の変更、削除、および受講情報の削除)

1.申込者または受講者は、本講座の申し込み時に登録したメールアドレスに変更が生じた場合、変更後のメールアドレスを速やかに甲に対して届け出るものとします。届け出がなされなかったことに起因するメールの未着、その他の受講者自身の損害や不利益について、甲は責任を負いません。

2.甲は、申込者または受講者からメール等で申し出があった場合は、登録済みの情報を削除します。この場合、申込者または受講者は、甲に対していかなる条件をも請求することができません。

3.甲は、相当期間利用のない申込者または受講者の情報を削除できるものとします。この情報には、申し込み時に登録した申し込み者自身に関する情報のほか、受講履歴など、受講中に発生した情報を含みます。

第8条(利用環境に関する受講者の自己責任)

1.受講者は、本講座のウェブサイトならびにサービスを利用するにあたって必要となる情報機器、通信機器、ソフトウエア等の一切を、自己の責任と費用負担において準備するものとします。

2.受講者が準備するべき本条第1項の利用環境が不十分であることによって受講者自身が蒙る損害や不利益について、甲は一切の責任を負いません。

3. 受講者の利用する情報機器、通信機器、ソフトウェア等の設定により、動画等の本講座から提供されるサービス内容を閲覧できない場合、甲はその責任を負わず、対応の義務を持たないものとします。

第9条(知的財産権)

1.本講座のウェブサイトならびにサービスに関する著作権その他の知的財産権は、甲、講師または情報提供者が所有するものです。 受講者は特別な記載(フリーライセンスなど)や許可なく第三者への開示、再利用、複製、頒布、売買、譲渡、転貸等を行ってはなりません。また、特別の記載がある場合はその記載に従うものとします。かかる行為により甲、講師および情報提供者が損害を蒙った場合は、当該受講者に請求することができるものとします。

2.本講座のウェブサイトならびにサービスに関するソフトウエア、商標、ロゴマーク、手引書、マニュアル等の著作権その他の知的財産権は、甲または甲への ライセンサーに帰属するものです。受講者は特別の記載や許可なく第三者への開示、再利用、複製、頒布、売買、譲渡、転貸等を行ってはなりません。また、特別の記載がある場合には、その記載に従うものとします。かかる行為により甲および甲へのライセンサーが損害を蒙った場合は、当該受講者に請求することができるものとします。

3.受講者は、本講座のウェブサイトならびにサービスにおいて提供される書類、図版、統計資料、ソフトウエア等について、特別の記載や許可がない場合、もっぱら受講者本人の学習のため の利用権を有するにすぎず、いかなる場合も第三者への開示、再利用、複製、頒布、売買、譲渡、転貸等を行ってはなりません。かかる行為により甲、講師および情報提供者が損害を蒙った場合は、当該受講者に請求することができるものとします。

4.本講座のシステムに受講者自身がアップロードしたファイル、書き込み内容等が他者の知的財産権を侵害していることで紛争が生じた場合は、当該受講者の責任と費用において解決するものとします。受講者が第三者の著作物等を利用する際は、受講者自身が事前に 当該権利者に許諾を得てください。

第10条(禁止事項)

1.受講者が、本講座のウェブサイトならびにサービスを利用するにあたって、理由の如何にかかわらず以下の各号に該当する行為を行うことを禁止します。

(1)甲、講師または情報提供者、他の受講者の著作権その他の権利を侵害するか侵害する恐れのある行為。※1
(2)甲、講師または情報提供者、他の受講者の名誉を毀損したり誹謗中傷する行為、またはプライバシーを侵害するか侵害する恐れのある行為。
(3)本講座のサービスの正常な運営を妨げる行為。
(4)他の受講者ならびに第三者に迷惑のかかる行為。
(5)他の受講者の地位を利用してサービスの提供を受けること。
(6)コンピューターウイルスを含んだ有害なプログラムを使用するなど、本講座のシステムに対する妨害行為。
(7)犯罪行為、または他人の犯罪を助⾧するか助⾧する恐れのある行為。
(8)差別につながる行為。
(9)公序良俗に反するか反する恐れのある行為。
(10)政治ならびに選挙活動。
(11)特定の思想・信条・宗教に関する活動。
(12)一切の営業活動。
(13)本講座のシステム、ソフトウエア、サービスの全部または一部の修正、改変、複製、蓄積、削除等を行うこと。
(14)甲の許可なく本講座のウェブサイトならびにサービスをその一部とする営業活動を行うこと。
(15)本規約に禁止の定めのある行為、その他甲が不適当と判断する行為。
※1 この講座の内容を公開する場合は紹介目的の場合、以下の規定に従い、一部のみオープンにすることを許可します。このほかは許可しません。
(1)「私はこのような学びを得た」などの書き方で、受講者の執筆または撮影するコンテンツの全体の1割程度まで、またひとつの動画中の1割程度までの内容公開に留めるものとする。
(2)紹介として講座のリンクを同時に紹介すること。

2.本条第1項の規定に反する行為があった場合、甲は受講者へのサービスの全部または一部を無条件に停止できるほか、第三者からの損害賠償、名誉毀損その他の訴えに対しては、当該受講者が自身の責任と費用において解決するものとします。

第11条(本規約の変更)

甲は、必要に応じて随時本規約ならびに本講座に関わる名称、サービス等を変更することができるものとします。その場合、本規約第12条に定める一般的通知の方法に従って申込者や受講者への通知を行うことで 足りるものとします。当該通知により変更された諸事項は、本規約の一部を構成するものとします。

第12条(一般的通知)

1.甲は、申込者ならびに受講者に対して、本講座のサービスに関わる事項、ならびにその変更を、原則として本講座のウェブサイト上に掲載すること、もしくは、メールでの連絡で通知したものとみなします。

2.申込者ならびに受講者は、本条第1項によって通知された事項に疑義が生じた場合は、甲に対して書面等でその旨を通知しない限り、同意したものとみなされます。

第13条(緊急避難的措置)

本講座のウェブサイトが停止するなどの緊急の場合においては、その時点で甲が最も適当と判断する範囲ならびに方法で本講座のサービスの提供、通知等を行うことに、あらかじめ申込者ならびに受講者は同意します。

第14条(個人情報)

1.甲は、サービス申し込みの際に登録された申込者ならびに受講者の個人情報について細心の注意をもって管理し、本講座のサービスの円滑な提供のために利用します。

2.申込者または受講者は、サービス申し込みの際に登録された受講者の個人情報について、甲が法令に基づいて国家機関や裁判所等に提出する強制義務がある場合があることを、あらかじめ了承します。

3.申込者または受講者は、甲が個人情報をその本人が特定できないかたちで統計的に処理し、公開する場合があることを、あらかじめ了承します。

4.受講者が、本講座のサービスを利用する際に、本講座のシステム等に自らの個人情報を開示した場合、それにより当該受講者が蒙る不利益や損害に関して、甲はその責任を負いません。

第14条(業務委託)

甲は、必要に応じて本講座の運営に関わる業務の全部または一部を、その費用と責任において第三者に委託することができるものとします。

第15条(免責と損害賠償)

1. 甲は、受講者が本講座のサービスを利用することによる直接・間接の不利益や損害について、甲は原則として損害賠償の責任を負いません。

2. 受講者が、本講座に起因または関連して、甲に対して損害を与えた場合、受講者は、一切の損害を補償するものとします。

3. 本講座に起因または関連して、受講者と他の受講者その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は、自己の費用と責任において、当該紛争を解決するとともに、甲に生じた一切の損害を補償するものとします。

第16条(保証)

本講座は、受講者が講義内容を習得することを保証するものではありません。

第17条(協議解決)

本規約に定めのない事項、または各条項の解釈について疑義を生じた場合は、申込者、受講者および甲双方は、そのつど誠意をもって協議し、円満に解決を図るよう努力することを確認します。

第18条(準拠法と裁判管轄)

本規約は日本国内法に準拠し、日本国内法に従って解釈されるものとします。また、本規約に関し紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

2020年10月20日制定

Q&A
▶ パソコン初心者ですが、オンライン講座はどんな風に受講する感じですか?
会員サイトにログインして、希望の講座を選択し、講座開催日になったらメールで送られてきたURLをクリックすれば受講できます。初心者でも簡単に受講できます。
▶ 対面コースを希望しています。東京ではないのでオンラインでの対面になると思うのですが、パソコン操作に不安があります。
対面のオンラインカウンセリングに接続する方法はサポートさせていただきますので、ご安心ください。ご準備するものとして、インターネットにつながっているパソコン、またはスマホをご準備ください。カメラがついていないデスクトップパソコンなどは、Webカメラの購入が必要になります。
▶ 一回で理解できなかった場合、同じ講座の受講は可能ですか?
はい。大丈夫大丈夫です。なかなか1回では難しい内容の講座もありますので、何度でも受講して定着させてください。
▶ 次の受講は、すぐに受けても大丈夫ですか?
自分にしっかり定着させるためにも、最低でも1週間はあけることをおススメしています。1週間は、受けた講座の内容を常に意識して毎日を過ごして、変化を楽しんでみてください。
▶ どの講座から受講しても大丈夫ですか? 最初に受講したほうがいい講座はありますか?
はい。大丈夫です。最初に受講したほうが理解しやすいのは、「1.宇宙の法則」の講座です。
(引寄せの真実/この世界の仕組み/この世界をどう楽しむ?/あなたの使命とは?/引寄せの公式)
>【無料】Kizukiメール講座

【無料】Kizukiメール講座

Kizukiメール講座では、30日間、完全無料で、あなたに「Kizuki」をお届けします。「Kizuki」は「気づくこと」と「築くこと」。これに気づかない人が多く、そのことによってエネルギーが滞り、辛い人生を歩んでいる方が本当にたくさんいらっしゃいます。このメール講座で「Kizuki」に「気づける人」になることで、あなたの人生はドンドン変化していきます。完全無料ですので、お気軽にご登録くださいませ♡