キツイ言葉を投げかけられたら…

今日、降りてきた言葉

人は、人の言葉で、簡単に傷つきます。
傷つかない人はいません。

でも、その言葉は
「あなたを成長させる言葉」かも
しれないということを、
まずは頭の片隅に入れておいて。

もしかしたら、
傷ついた言葉を発した相手は、
かみさまのシナリオで
泣く泣く「悪役」を
やっているのかもしれません

たとえ、あなたが相手を、
全力で 憎んで、悪口を言ったとしても
相手は痛くも痒くもない。

むしろ、その事で
四六時中、思い悩んで
頭から離れないあなたは
自分で自分を傷つけてしまっている…。

あなたが、
その「傷ついた言葉」を
受け取ってくれたことで
あなたが、同じように、
誰かを傷つけることは無くなります。

そして、あなたが受けた傷は、
あなたが自分で癒すしかありません。
他の人では癒せないのです。

すべての経験は、必要な経験。

傷ついた心をどう自分で癒していくか。
そして、自分と同じように傷つく人を
増やさないために、
自分がどういう行動をとるか、

その行動で、
あなたの これからの人生が
大きく変わってくるのです。

 

人の言葉で傷つくこと

なんて、本当に沢山あります。

 

たとえ、メールでも

イヤな言葉を投げかけられたら

いくら頭では

 

「何言っているの? おかしいんじゃない?」

と、相手にしようとしなくても

 

それでも、

心は傷ついているのです。

 

受けてしまう言葉は、

正直、避けようがありません。

 

どんなに良い人でも、

必ず受けてしまうのです。

 

だからこそ、

ナイフワードを受け取った時は、

自分の心から「血が流れている」ということを

まずは認めてあげてください。

 

そして

できれば、

言った相手にも、

それを、きちんと伝えてあげてください。

 

「●●さん、その言葉、とても傷つきます」

 

この一言を言うと、

悪役をやっていた相手は

ハッと目を醒ますきっかけになるかもしれないのです。

 

そして、、、

 

ひどい言葉を受けてしまうと

必ず人は傷つくけれど、

そのことを24時間ずっと思い悩んで

自分を自分でずっと傷つけるのはやめてあげてください。

 

その言葉は

「私に●●を教えてくれたんだ」

と、いったん受け取ってください。

 

なぜなら、

そこに、あなたの人生を

大きく変えるかもしれない

ヒントが隠されている可能性が

とても高いから。

 

もしかしたら、

その事がきっかけで、

多くの人を癒す仕事を始めたり、

多くの人に役立つことを始めたり、

感動させることができる絵や小説を書いたり…

 

その辛い出来事が、

あなたの人生を

大きく変えるかもしれないのです。

 

そして、後に残っている

イヤな気持ちは

思いっきり遠くに捨ててください。

 

あなたを癒すことができるのは

あなたしかいないのですから。

ブログの最新記事8件

>【無料】プチKizukiメール講座

【無料】プチKizukiメール講座

「本当のあなた」に「気づく」ためのコンテンツをお届けします。記事を読んで「気づく」だけで、あなたの人生が面白いようにドンドン変わっていきます。