セッション日誌:固い殻に自分を覆っている

今日のクライアント様は、

昔からの友人のI.K.くん。

 

先日、久しぶりに

同級生同士が集まった時に、

I.K.くんが

「ここ半年、右側が痛いんだけど」

と、言ったので、

少しだけ、エネルギーヒーリングをその場で

やったら、

 

うーん、

これは、一度、フルセッションを

受けたほうがいいね

 

ということになり、

今日の施術となりました。

 

 

音叉セラピーでは…

 

なんせ、見た目普通の

社会でバリバリ働く男性で

理系で、ロジカルな

とにかく、頭で分析するタイプ。

 

こういう目に見えないエネルギーを

信じるタイプには

到底見えないので、

若干、なぜ私のところに来ることになったのか?

という疑問はありました。

 

ところが、

二人で話をしていると、

 

なるほど…

この人は、もうわかり始めているんだな‥

 

ということが

よくわかるほど、

私が話すことを

すんなりと受け入れ、

すごく納得していました。

 

大抵、私のところに来る人は

ある程度、わかりはじめている人で

でも、この三次元の世界に

疲れを感じはじめていて

どうにかしたいな…と

思っている人が多いのですが、

 

まさにそんな感じでした。

 

セラピー系は、

「気功」を一回受けたことが

あるくらいで、

それ以外のセラピーは

受けたことがないとの事でした。

 

音叉セラピーをはじめると

すぐにリラックスしていました。

 

普段、頭が使うことが

多くて、

私を信用してくれている人ほど

一瞬にして、寝落ちします(笑)

 

私としては、

結構、不思議体験ができることが多いので

起きていて、それを感じてほしいとは

思うのですが、、

 

でも、セッションを

何回か受けるようになると、

この「寝落ち」もしなくなり、

いろんな不思議体験をすることが

多くなるんですよね。

 

人によって回数は違うけれど、

大体3回目ぐらいからは

何かしら、日常体験ではない体験を

されるようです。

 

音叉で、エネルギーを

動かしはじめると、

 

うーん、、ちょっと重いなぁ・・・

という感じで、

うまくエネルギーが回っていないのが

わかりました。。

 

エネルギーがうまく回らないからこそ

「右側が痛くなる」

という、肉体に何かしらの支障が

出てくるのですが・・・

 

肉体に出てくるのは、

本当に最終手段なので、

本当は、肉体に出る前に

調整するといいんですけどね…。

 

 

ユニバーサル・スフィア®では…

関連記事

ユニバーサル・スフィア®︎は、 宇宙の波動と共鳴させる、 新時代のエネルギーツールです。   これまでのヒーリング手法をはるかに超えた、 まったく新しいものです。   ユニバーサ[…]

 

ユニバーサルスフィア®をはじめると、

 

「う・・この人も入らないパターンか・・・」

 

と、いう感じでして・・・

 

さらに、、、

生霊さん的なものが

プハーッ!!!!!

と、たくさん出てきました…(汗)

 

 

しかも、胸のあたりに

「辛い」

という意識がたくさん・・・

イメージ画像は女性ですが

本当は男性です(笑)

 

とりあえず、

なんとか、高次元のエネルギーを

無理やり押し込み、

少しずつ、少しずつ浸透させていきましたが

これだけ固いということは、

そういう思考パターンなので、

思考パターンを変えなければ

一瞬にして、元に戻ってしまいます。。

 

なので、私からのアドバイスとしては

  • 人の意識やエネルギーをなんでもかんでも受け取らないこと
  • 同調もしないこと。反応せず、ただ見守ること。
  • 固定観念を崩し、身体の力を抜くことを意識すること
  • 自分でプロテクトする意識をすること。
  • 「負の連鎖」という言葉をよく使っていたようなので、それは自分にそう認識させているから、それが起こる…ということを理解すること
  • 社会的地位があるからこそ、その地位が無くなった時のことを考え、不安になっているようだが、その不安は一切いらない。今の地位が無くなっても、何も心配することはない。(起きてもいないことを心配して不安になることは、周波数を下げて、それを引き寄せるだけ)
  • 自分が整えば、周りも自然と整うから、周りの心配をするより、まず、自分を整えること。

 

ということを言わせていただきました。

 

とにかく優しい方なんですよね。。

自分より他人を優先するタイプ…。

そのことによって、

自分をないがしろにして

自分を苦しい境地に追い込んだりしているので

まずは、自分のことは

自分で責任を持つことが大切なんです。

 

自分の周波数がよければ

周りの人も自然と共鳴して

よくなっていく…

それを実感してほしいなと思いました。

 

 

 

 

ご本人の感想

 

本人は、

音叉やっている時は

「実際には浮いてないと思うけど、足が浮いた感覚がずっとあった!」

と言っていて

 

ユニバーサルスフィアをやっている時は

「今度は両手が、浮いた感じがして、その後、身体全体が浮いた感覚があった!」

と、言っていました。

 

左脳思考で、

こういう見えないエネルギーなんか

まったく信じないと思っていた友人が

これだけ感じることができるというのは、

やはり、直感型の人間なんですよね。

 

直感型の人間=上からのアドバイスが聞けて実行できる

というタイプなので、

それに従えば、必ず、うまくいきます。

 

何も心配することはないのに、

余計な心配をして、

変なものを引き寄せてしまうという

なんとも、もったいない感じです(苦笑)

 

その直感を、心から信頼して

これから先の人生、

いろんな人に影響を与えて

すばらしい毎日を送ってほしいと思います♡

 

>Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

Practice♡Love公式メルマガ -CHARM WOMAN-

ブログでは公開していない内容や、幸せをつかむための「ちょっとしたコツ」や、おすすめグッズのご紹介等を配信しています♡

CTR IMG
// ptengine計測